比較再生 Ver.2 テスト版

上手く表示されない場合は「動画データ取得」ボタンを再押下

 

紹介履歴

Flashテスト版

Flashで動作する比較プレイヤーのテスト版です。

JavaScriptより若干軽快に動作するようになりました。
2つ同時に起動すると音がうるさくなっていたので全体音量を50%にして再生します。
2つの動画を「重ねる」ボタンを追加しました。

既知の不具合

動画読み込みに失敗した場合は「データ取得」ボタンを押下してください。
シークがうまくいかない場合があります。

再生方法

「同時再生/停止」 - 左右の動画を同時に再生/停止します。
「左(右)再生/停止」 - 左(右)の動画を再生/停止します。
「自動合わせ」 - 有効状態だとシークを同期します。
「手動合わせ」 - 設定された秒差と合わせる為に片方の動画を一時停止します。タイミングが合うと自動的に再生開始します。
「秒差取得」 - 現在の左右のプレイヤーでの秒差を取得します。

※パソコンやブラウザの性能差に依存するため数値通りに正しく反映されません。「手動合わせ」ボタンを何度か押したり「左(右)再生/停止」ボタン連続で押す等して微調整してください。

設定方法

左右の「動画のURLかID」フォームにYoutubeの動画のURLを入力して「表示」ボタンを押します。
するとYoutubeのプレイヤーが現れます。

URLを使う場合は必ず通常の再生画面のURLを貼り付けてください。
○ http://www.youtube.com/watch?v=***********
× http://youtu.be/***********
× http://www.youtube.com/v/***********

0 : ズレ無し。0秒から同時に再生します。「同時再生」したのにYoutubeの読み込みでズレた場合にこれで調整してください。
0以上の数字 : 左の動画を先に再生し、入力秒数経つと右の動画の再生を始めます。
0以下の数字 : 右の動画を先に再生し、入力秒数経つと左の動画の再生を始めます。
※1回押して上手く動かない場合いはもう一回押してください。

備考

Youtubeに掲載されている2つの動画を比較しながら再生する為のプログラムです。
JavaScriptで動いているのでそれなりの環境でご利用ください。
設定した動画や秒数合わせのパラメータはURLの#以降の値に反映されます。
ブックマークにして保存したり、リンクとして貼って広める等して頂ければと思います。